沿革

    • 昭和28年 5月
    • 前社長 長澤省吾が神戸市兵庫区(現中央市場内)において長澤商店として個人創業
    • 昭和37年 8月
    • 長澤商店を法人組織に改組。有限会社亀喜工業所(資本金200万円)の名称をもって発足
      同時に大阪市北区曽根崎に大阪営業所を開設 
    • 昭和41年 5月
    • 大阪営業所を現在地東成区東今里に移転
    • 昭和42年 7月
    • 資本金を300万円に増資
    • 昭和44年 4月
    • 有限会社亀喜工業所を亀喜工業株式会社に改組し、同時に資本金を700万円に増資
    • 昭和44年 5月
    • 兵庫県伊丹市に伊丹営業所を開設
    • 昭和45年 4月
    • 滋賀県栗東町に滋賀営業所を開設
    • 昭和46年 7月
    • 資本金を1,400万円に増資
    • 昭和48年 3月
    • 大阪営業所内にゴム加工工場を建設し、パッキング並びに体育機器等の製造を開始
    • 昭和48年 5月
    • 京都府福知山市に福知山営業所を開設
    • 昭和48年 11月
    • 滋賀営業所内にコンベヤーベルトエンドレス工場を建設
    • 昭和49年 9月
    • 神奈川県横浜市中区に横浜営業所を開設
    • 昭和50年 1月
    • 大阪営業所を亀喜工業株式会社から分離し、同時に関係会社の田川工業株式会社と合併し、亀喜産業株式会社(資本金1,000万円)を新発足
    • 昭和55年 5月
    • 本社を現在地神戸市中央区港島中町ポートアイランド内に本社ビル建設(鉄筋4階建1.320m2)と同時に移転。資本金を2,800万円に増資
    • 昭和59年 7月
    • 亀喜産業株式会社業務拡張にともない鉄筋3階建(738.95m2)の新社屋を完成
    • 昭和60年 11月
    • 滋賀営業所業務拡張にともない鉄筋3階建(1277.07m2)の新社屋を完成
    • 昭和62年 4月
    • 神戸本社隣接地、土地建物買収(建物鉄筋4階延839m2 土地332.375m2)
    • 平成元年 7月
    • 伊丹営業所業務拡張にともない、現寺本に鉄筋3階建(870.14m2)の新社屋を完成及び移転
    • 平成4年 2月
    • 亀喜産業株式会社業務拡張にともない鉄筋造3階建(860.1m2)を増築
    • 平成4年 4月
    • 栃木県宇都宮市に土地を買収(1,030m2)
    • 平成5年 2月
    • 栃木県宇都宮市に鉄筋造3階建(876.75m2)の新社屋を完成。宇都宮営業所を開設
    • 平成7年 1月
    • 阪神淡路大震災により神戸本社建物被害を受ける。直ちに改修を行い業務を再開
    • 平成13年 1月
    • 創業者・前代表取締役社長 長澤 省吾没
    • 平成13年 2月
    • 長澤 昭二 現社長が代表取締役に就任
    • 平成14年 2月
    • 弊社創業50周年を迎え式典を開催
    • 平成16年 6月
    • 建設業の機械器具設置業を兵庫県知事より認可を受け正式に資格を取得
    • 平成18年 4月
    • 東京都江東区に東京営業所を開設
    • 平成19年 4月
    • 愛知県名古屋市に名古屋営業所を開設
    • 平成19年 7月
    • 三重県亀山市に三重営業所を開設
    • 平成24年2月
    • 創業60周年を迎え式典を開催
    • 平成26年4月
    • 東京営業所、名古屋営業所、滋賀営業所を支店に昇格
      兵庫県姫路市に589.46平方メートルの営業所用地を取得
    • 平成26年10月
    • 業務効率化のため三重営業所を閉鎖。滋賀支店、名古屋支店へ統合
    • 平成26年10月
    • 広島県広島市に広島営業所を開設
    • 平成27年4月
    • 兵庫県姫路市に姫路営業所を開設
    • 平成28年4月
    • 大阪府堺市に亀喜産業株式会社 堺営業所を開設
    • 平成29年11月
    • 神戸税務署から優良申告法人として表敬を受ける
    • 平成29年12月
    • 経済産業省より「地域未来牽引企業」2,148社(うち兵庫県63社)に選定される

ページの先頭に戻る